UKULELE PUNK!

音楽・野鳥・生活

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

榛名湖温泉

2016.06.12
カブのタイヤも新品になり、山道も怖くなくなりました。
なので今日は榛名湖温泉へGO!

IMG_20160612_115438.jpg

途中、伊香保の石段で尺八演奏会をやっていました。尺八って迫力ある音が出るんですね。よく見ると伊香保温泉のはっぴを着ています。温泉街を盛り上げるためにしているのでしょうね。でも、「感謝」と書いた謎の募金箱があるんです。温泉街に寄付されるのか?彼らのふところに入るのか?

榛名湖に着いた。
マイナスイオンたっぷり♪

IMG_20160612_133055.jpg

湖畔の周りを散策。こんな道があったの知らなかった。
キツツキが木を突いている音が森に響いています。
エナガの巣も観察できました。
あ~双眼鏡もってくればよかった・・・

IMG_20160612_122413.jpg

途中、スーパーで買ってきた助六とポテトサラダでお昼ご飯。
食べていると、ものすごい勢いでアリが集まってきました。
森のアリこえ~!!

IMG_20160612_134300.jpg

遠くに俺たちのスワンボートが(笑)
ゴー!スワン!心の中で叫ぶ。

あ~、一時間くらい歩いたかな~。
そろそろ温泉でも入ろう。

目指すは「ゆうすげ元湯」です↓

IMG_20160612_121608.jpg

なんか、壮大な歌声とピアノの音色が!!
レストランの中でオペラコンサートやってる!
ちょっと見たい!1500円か~ドリンク付きかな?
喉渇いたし、リッチにいくか。

え?・・・。

入ろうとしたら終わってしまった。

なんだよ~。

気を取り直していざ温泉へ↓

IMG_20160612_140232.jpg

へ?

マジですか。

「向かい側にあるレイクサイドゆうすげなら入れますよ」
フロントのおねえちゃんが教えてくれました。

ならば、行くしかないでしょう。

0698000100057.jpg

榛名湖半を眺めながら、ゆっくりと入る。
はずでしたが・・・

マナーの悪いジジイの集団が押し寄せてきて、最悪な湯になりました。

バシャーン!ブルブル~ ←湯船で顔と頭を洗ってる
湯船から「やなぎやポマード」の各調高い香りが・・・

あぁっ。

なんで体洗ってから入らないわけ?
しかも集団で・・・

これはもう集団リンチです。

シャワーが熱い!
この蛇口おかしいんじゃねぇか!
なんでタオル無料じゃねぇんだ!
聞いていると9割が文句で1割が自慢話。

こういうジジイには絶対にならない。
そう心に決め、湯船を後にしました。



ジジイの集団も湯船を後にしました

おい!付いてくんな!!

脱衣所でも相変わらず文句と自慢話を聞かされ
ドライヤーの奪い合い(2つしかない)

そもそも、オマエ毛ねぇだろうに!
と思いましたがジジイにゆずってあげました。
すぐ乾くだろうし(笑)

でもね

あまりジジイを甘やかさないほうがいいね。

次から次へとジジイ達がドライヤーを回す。。
ありえねぇ~

俺がゆずったの見てただろうにオイ!


そして、扇風機の前から断固としてどかないジジイ・・・


もう一生この温泉には来ない。
二度と来るかボケナス!!

CATEGORY : 温泉 TB : (0) COMMENT : (6)

尻焼温泉

2016.06.06
ずっと気になっていたワイルドな秘境、尻焼温泉に行ってみることにしました。噂によると川がそのまま温泉になっているという。いつものようにカブでレッツゴー!

IMG_20160605_095714.jpg

国道145号線は一般道ですが、まるで高速道路です。制限速度を守ってる車なんて一台もありません・・・車にあおられまくって一度路肩に非難・・・。怖いよ~このトンネル。しかも4Kmほど続く(汗)

トンネルを抜けても高速道路のような景色は変わらずエンジンが悲鳴を上げています・・・
なので途中、悪名高い「八ッ場ダム」によってみる事にしました。

八ッ場ダム建設現場

IMG_20160605_100554.jpg

写真では伝える事が出来ない規模・・・正直驚きました。
私的な感想を述べます。

「アホ過ぎる・・・」

IMG_20160605_100826.jpg

「自然破壊」

IMG_20160605_100944.jpg

「言い訳にしか見えない看板」
なんか、観光地にしたいみたいですけど・・・ブレてません?

さらに、税金が大量投入された今では駅がこんな事に。

IMG_20160605_104024.jpg

知らぬ間に近代的になっていた長野原草津駅。


IMG_20160605_135732.jpg

真新しい橋を渡る特急草津。

IMG_20160605_100540.jpg

八ッ場大橋

あ~、さっき走ってきた高速道路のようなトンネルや道も「八ッ場マネー」の産物だったのか・・・。

欲望を持った個人が団体を作りダム建設を利用、正当化し税金に群がり搾取していくおぞましい姿。本当の目的はダムによる恩恵では無く、その個人の資産を築くことにある。今後、一番おいしい搾取方法が維持管理費となります。何の批難もされず永遠にお金がつぎ込まれる安心安全なビジネスが誕生!やったねパパ!天下っちゃったね!

話はそれましたが、無事尻焼温泉に到着です。

IMG_20160605_114037.jpg

無料駐車場にカブをとめ、セブンイレブンのおにぎりを食べます。


IMG_20160605_121210.jpg

おもむろに服を脱ぐ(笑)
もちろん、全裸です!!


よし、入るぞ~!

IMG_20160605_121047.jpg

ひゃ~!!温泉に入ってすぐ、ひっくり返りそうになりました。

お湯が緑色になってるでしょ?
あれ、石にびっしりと付着しているコケです(汗)
足の裏が滑って滑って危ないんです。
そして、おたまじゃくしが大量発生していて気持ち悪い(泣)

ああっ・・・体がどぶ臭くなってしまった。

思えば自然の川ですもんね。

気を取り直して、小屋の源泉?に入る事にした。

IMG_20160605_121051.jpg

小屋と言っても屋根があるだけですね。そこだけはお湯が綺麗で熱いのです。

しばらく入っていると、ビキニ姿の40代~50代前半?くらいの熟女が来ました。
私の他に、オジサンが二人居たのですが皆の視線が熟女に注がれます。

熟女:「はいっちゃお~かなぁ~」 足を湯船に入れてくる

MAX:「あ、水着脱がないと入れないみたいですよ、ホラ、看板に・・・」

熟女:「うん、知ってますけど~」

その瞬間、信じられない光景が1メートルの至近距離で起こった

ズバッ!とパンツを脱ぐ奥さん(前向きですよ)
焦る、私と二人のオジサン・・・そして泳ぐ視線
瞬間芸のような手際のよさで全裸で湯船に入ってきた

熟女:「ここ熱くないですか~?」

MAX:「いや~、川臭いの落とさなきゃだし・・・」←動揺のためか全然答えになってない

沈黙する4人・・・なぜか、川の方に視線をやる私。
その後、セクシーなお尻を見せ付けて、着替えて出て行きました。

なんか得した気分 ←単純です

尻焼温泉でした。

CATEGORY : 温泉 TB : (0) COMMENT : (4)

四万温泉

2016.05.29
なんだか最近、目覚めがいい。
5時に起きて洗濯して歯磨き洗顔・・・
晴れてるし四万温泉にでも行ってみるかな。

IMG_20160529_094419.jpg

途中、東吾妻にある箱島湧水に寄ってみた。

IMG_20160529_081604.jpg
こんなところです。

IMG_20160529_081800.jpg
ここで水を汲めるらしい。

IMG_20160529_082122.jpg
川の水を飲む事に抵抗があったが、全然OKでした。
というか、うまい!!看板に日本百名水と書いてありました。
手ですくってゴクゴク飲むと、なんだかランボーになった気分です。
ここに家があったら水道いらないねぇ(笑)


IMG_20160529_114451.jpg

あっという間に四万温泉到着!
千と千尋の神隠しの油屋のモデルとなったらしい積善館です。
これかぁ~!

img_29.jpg

確かに似てる。
あ、息を止めて橋を渡るの忘れてた(笑)


IMG_20160529_114441.jpg

この建物の3階窓に・・・


img_4.jpg

ド~ン!!
ハクが突っ込むわけね。
ハクの名前って本当は四万川?

だって、ものすご~く綺麗な川の色!!

IMG_20160529_111553.jpg

うそみたい!!

IMG_20160529_111600.jpg

空が反射してるわけじゃなく、本当に水色なんです。

IMG_20160529_122618.jpg

ヤバイですね。
自然を守らないと・・・と思いました。

で、私の入った温泉は・・・

sen.jpg
有名な積善館元禄の湯

ではなく・・・・・↓

IMG_20160529_120301.jpg

「河原の湯」 無料!

IMG_20160529_101451.jpg

「御夢想の湯」 無料!!

IMG_20160529_101503.jpg

無料温泉のハシゴ!!!

使ったのは、カブのガソリン代300円という、セコイ旅でした。

あ、旅先で知り合った夫婦↓

IMG_20160529_110728.jpg

湯船で一緒だったので話しかけたら川越から来たとの事。「さよなら~」と言ってから、
別れては遭遇、別れては遭遇、と違う場所で3度も再会しました。

なんだったんだろう?
不思議な事もあるもんです。

CATEGORY : 温泉 TB : (0) COMMENT : (2)

敬老の日が近い。

2015.09.13
まねきの湯へ行くとこんなポップがありました

IMG_20150913_174448.jpg

敬老の日
メッセージを書いた木を
浴槽に浮かべるそうです。

自由に書いていいそうなので
私も書いてみました。

IMG_20150913_174442.jpg

9月21日、これが湯船にプカプカと・・・


CATEGORY : 温泉 TB : (0) COMMENT : (2)

「前橋駅前天然温泉ゆ~ゆ」に行ってきました

2015.02.24
前橋駅から歩いて2分という温泉です

yuyu001.jpg

ちゃんと大きい駐車場があるので車でもOKなんです。
フロントに駐車券を渡せば駐車代は無料。
下駄箱、館内ロッカー共に100円のリターン式です。

http://www.yuyuspa.com/

お風呂はこんな感じ

outdoor_main-img01.jpg

index_main-img01.jpg

平日の昼間に行ったんですが、すごい空いていてラッキー。
露天風呂では30分間誰も入ってこない・・・奇跡ですね。
お湯の色は黄~茶色く濁っていていかにも効きそう。
あ~、のぼせました。

車で来るのは街中なんでちょっとおっくうになってしまいますが、いつも来て良かったと思えるんです。理由なんですが客が比較的マナーの良い人が多いので静かに入れるんです。偶然なのかもしれませんがスーツ姿のサラリーマン、紳士な服装のおじ様、育ちの良さそうな青年・・・街中だからなのか?

最近は日帰り温泉ブームで週末ともなるとマナーの悪い子連れ客が多くてガッカリなんです。
静かにくつろげる温泉は少なくなってきたのでこの温泉は貴重だなぁ。
出来ればこの温泉は18禁にして都会的センスを守ってもらいたいと思います(笑)

DSC_0289.jpg

ちなみに、お昼はひとり焼肉でした。


CATEGORY : 温泉 TB : (0) COMMENT : (9)
プロフィール

MAX

Author:MAX
音楽・野鳥・生活

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。