UKULELE PUNK!

音楽・野鳥・生活

古い足踏みオルガン

2018.03.31
旧中込学校(長野県佐久市)には古い足踏みオルガンが複数台展示されていて、鍵盤マニアには隠れスポット的な場所でもあります。フラフラと春の陽気に誘われて行ってきました。

IMG_2064.jpg

旧中込学校は、明治8年(1875年)に完成し、国内の学校建築のうち現存する最古級の擬洋風建築物で、長野県宝、国重要文化財です。

目的はコレです↓

IMG_2013.jpg

古い足踏みオルガン!!

これはおそらく、日本楽器製造株式會社(ヤマハ)昭和6年製造のオルガンだと思います。さて、どんな音がするんでしょうか?

↓弾いてみましたよ!!



歌って、弾いて、踏んで、息切れしました・・・
フゥ〜、こんな疲れるなんて、考えもしなかったです。
昔の先生って大変だったんだなぁ〜。


IMG_2046.jpg

ギヤマンも綺麗だし、懐かしい気分になれてオススメ。
250円で入れますしねぇ〜。

「思い出」
イングランド民謡/文部省唱歌(六年)
作詞:古関吉雄 作曲:ベイリー

かき(垣)に赤い花さく いつかのあの家
ゆめに帰るその庭 はるかなむかし
鳥のうた木々めぐり そよかぜに花ゆらぐ
なつかしい思い出よ はるかなむかし

白い雲うかんでた いつかのあの丘
かけおりた草のみち はるかなむかし
あの日の歌うたえば 思い出す青い空
なつかしいあの丘よ はるかなむかし
CATEGORY : ピアノ TB : (0) COMMENT : (4)

この記事に対するコメント


暖かい音色ですね。保育園の時、先生が弾いてたのは足踏みオルガンだったような…?懐かしいです。

しかし誰もいないんですか?
【2018/04/01 18:11】 URL | リョウ #- [ 編集]

年配の夫婦がいましたね
誰も居なくなったのを見計らって弾いたんですが、3回くらい撮り直してたら夫婦がいつの間にか戻ってましたね。。とても気まずかったです・・・でも、ご自由にどうぞと書いてあるので大丈夫なんです。
【2018/04/01 19:25】 URL | MAX #Gva7qKIs [ 編集]

おお!!
懐かしい曲ですね、バイオリン教室でよく弾いた曲です。
ロケーションがいいですね、本当映画の中のワンシーンみたいです。生のオルガンってあんまり見たことないかも。ペダルは自転車漕ぐみたいな感じなんですね。
そういえばジョンレノンのLoveという曲があるのですが、ジョンはオルガンっぽくピアノ弾く人だったなあって思い出されます。
生のオルガン、いいですね(^o^)
【2018/04/02 22:18】 URL | yoshimura #- [ 編集]

yoshimuraさん
バイオリン!そうですよね、yoshimuraさんバイオリン弾くんですよね!ここ、とても素敵な場所なんですが、学校だけあって観光で訪れようと計画する人は少ないようで、管理する人も受け付けのオネェさん一人だけでした。
これは、リードオルガン(ストップオルガン)というらしいですが、レバーがたくさん付いていて、それを引っ張る事で音色が変わったり、オクターブを自動で(メカ的に)付けてくれたり、足のヒザ?で操作するレバーが付いてたり、ビブラートが付いたりと・・・全部メカ的に動くのが感動的です。
ジョンレノンのLove聴いてみました。なるほど、簡単なコードアルペジオで素朴な感じのラブソングですね。調べたら歌詞は松尾芭蕉の俳句を参考にしたようですね。
【2018/04/03 10:39】 URL | MAX #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ukulelepunk.blog60.fc2.com/tb.php/594-6720711d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

MAX

Author:MAX
音楽・野鳥・生活

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク