UKULELE PUNK!

音楽・野鳥・生活

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の歌「浜辺の歌」ピアノ弾き語り

2017.08.29
夏の終わりに「浜辺の歌」を弾いてみました



小学生の時に音楽の授業で習ったらしいのですがメロディーも歌詞も全く覚えていませんでした・・・最近になって覚えたので曲にまつわる思い出は有りませんが、弾いていると懐かしい感じがします。何故だろうか・・・よかったら聴いてください。

作詞:林古渓、作曲:成田為三。大正初期の発表。2007年、文化庁と日本PTA全国協議会により「日本の歌百選」に選定。

歌詞↓↓↓

あした浜辺をさまよえば
昔のことぞ忍ばるる
風の音よ 雲のさまよ
寄する波も かいの色も

ゆうべ浜辺をもとおれば
昔の人ぞ忍ばるる
寄する波よ かえす波よ
月の色も 星のかげも

※3番まで歌詞があるのですが歌詞に違和感があるので弾きませんでした。
CATEGORY : ピアノ TB : (0) COMMENT : (4)

この記事に対するコメント

爽やかですね
流れるような爽やかな伴奏に驚きました。よく歌えますね。歌自体も昔聞いた曲というか、懐かしいのですが、なんだか斬新に聞こえました。海辺の風を感じるようないい曲ですね。カラオケでも練習してみたいです。
【2017/09/02 00:06】 URL | yoshimura #- [ 編集]


素晴らしい!
演奏も、指の回復力も!!
【2017/09/02 21:09】 URL | リョウ #- [ 編集]

yoshimuraさん
いや〜大変恐縮です。同じとこで二回ミスってるし・・・
確かにこういう歌って今聴くと斬新って思えるところもありますね。
弾いていると、アルペジオが波が打ち寄せる様に感じられますし、一番と二番ではアルペジオの和音に一音だけ不協和音が加わるのですが、それが波が砕けるさまを表しているようで歌っていても気持ちいいんですよね。いつも有難うございます。

【2017/09/05 10:44】 URL | MAX #- [ 編集]

リョウさん
ありがとうございます。
指の爪が生えてきたのですが、ちょっとヤバイことになってます・・・
爪を作る細胞がダメになったとこと、残っているとこが混在していて一本の指に爪が二本生えてしまいました。なんともないように弾いていますが実は小指を気にしながら弾いています。当たる角度によっては痛いんです・・・
【2017/09/05 10:52】 URL | MAX #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ukulelepunk.blog60.fc2.com/tb.php/580-1f387036
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

MAX

Author:MAX
音楽・野鳥・生活

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。