UKULELE PUNK!

音楽・野鳥・生活

尻焼温泉

2016.06.06
ずっと気になっていたワイルドな秘境、尻焼温泉に行ってみることにしました。噂によると川がそのまま温泉になっているという。いつものようにカブでレッツゴー!

IMG_20160605_095714.jpg

国道145号線は一般道ですが、まるで高速道路です。制限速度を守ってる車なんて一台もありません・・・車にあおられまくって一度路肩に非難・・・。怖いよ~このトンネル。しかも4Kmほど続く(汗)

トンネルを抜けても高速道路のような景色は変わらずエンジンが悲鳴を上げています・・・
なので途中、悪名高い「八ッ場ダム」によってみる事にしました。

八ッ場ダム建設現場

IMG_20160605_100554.jpg

写真では伝える事が出来ない規模・・・正直驚きました。
私的な感想を述べます。

「アホ過ぎる・・・」

IMG_20160605_100826.jpg

「自然破壊」

IMG_20160605_100944.jpg

「言い訳にしか見えない看板」
なんか、観光地にしたいみたいですけど・・・ブレてません?

さらに、税金が大量投入された今では駅がこんな事に。

IMG_20160605_104024.jpg

知らぬ間に近代的になっていた長野原草津駅。


IMG_20160605_135732.jpg

真新しい橋を渡る特急草津。

IMG_20160605_100540.jpg

八ッ場大橋

あ~、さっき走ってきた高速道路のようなトンネルや道も「八ッ場マネー」の産物だったのか・・・。

欲望を持った個人が団体を作りダム建設を利用、正当化し税金に群がり搾取していくおぞましい姿。本当の目的はダムによる恩恵では無く、その個人の資産を築くことにある。今後、一番おいしい搾取方法が維持管理費となります。何の批難もされず永遠にお金がつぎ込まれる安心安全なビジネスが誕生!やったねパパ!天下っちゃったね!

話はそれましたが、無事尻焼温泉に到着です。

IMG_20160605_114037.jpg

無料駐車場にカブをとめ、セブンイレブンのおにぎりを食べます。


IMG_20160605_121210.jpg

おもむろに服を脱ぐ(笑)
もちろん、全裸です!!


よし、入るぞ~!

IMG_20160605_121047.jpg

ひゃ~!!温泉に入ってすぐ、ひっくり返りそうになりました。

お湯が緑色になってるでしょ?
あれ、石にびっしりと付着しているコケです(汗)
足の裏が滑って滑って危ないんです。
そして、おたまじゃくしが大量発生していて気持ち悪い(泣)

ああっ・・・体がどぶ臭くなってしまった。

思えば自然の川ですもんね。

気を取り直して、小屋の源泉?に入る事にした。

IMG_20160605_121051.jpg

小屋と言っても屋根があるだけですね。そこだけはお湯が綺麗で熱いのです。

しばらく入っていると、ビキニ姿の40代~50代前半?くらいの熟女が来ました。
私の他に、オジサンが二人居たのですが皆の視線が熟女に注がれます。

熟女:「はいっちゃお~かなぁ~」 足を湯船に入れてくる

MAX:「あ、水着脱がないと入れないみたいですよ、ホラ、看板に・・・」

熟女:「うん、知ってますけど~」

その瞬間、信じられない光景が1メートルの至近距離で起こった

ズバッ!とパンツを脱ぐ奥さん(前向きですよ)
焦る、私と二人のオジサン・・・そして泳ぐ視線
瞬間芸のような手際のよさで全裸で湯船に入ってきた

熟女:「ここ熱くないですか~?」

MAX:「いや~、川臭いの落とさなきゃだし・・・」←動揺のためか全然答えになってない

沈黙する4人・・・なぜか、川の方に視線をやる私。
その後、セクシーなお尻を見せ付けて、着替えて出て行きました。

なんか得した気分 ←単純です

尻焼温泉でした。

CATEGORY : 温泉 TB : (0) COMMENT : (4)

この記事に対するコメント

すごい(笑)
今回はとても面白い温泉潜入記事ですね、読んでて思わず笑ってしまいました。
あのダムは天下りのためとその利権にあやかろうとした人たちのために作られたのですね。あまりの大きさに人間の強欲さの生み出す愚かさを見たような気がします。
自然の中の温泉だと、やはり人が多少整備したところでないとちゃんと入れないようですね。
文章とは面白いものでその女性の写真も見ていないのに勝手に想像してしまいます(笑)。こういう温泉巡りはラッキーですね。お帰りは是非、安全運転で。
【2016/06/06 22:24】 URL | yoshimura #- [ 編集]

笑えましたか?
八ッ場ダムの建設で色んなとこで盛り上がってるみたいな取り上げられ方をされたりしますが、あんな山奥の僻地にオーバースペックな環境整備をして大量の税金を投入、維持する意味がわかりません。日曜日でも全然人は居ませんでしたし、今後人口減少していくのにと・・・実際に見てしまったらとても考えさせられました。

いや~、その女性、きっと自分の体に自信があるんだと思いますね~ビキニ姿でしたし。温泉にのぼせて鼻血が出なくてよかったです(笑)機会があればyoshimuraさんも連れて行きたい温泉です。
【2016/06/06 22:57】 URL | MAX #- [ 編集]


ぜひ吉村さんとのコラボ入浴シーン(コラボというのか?笑)で再度、尻軽温泉…もとい、尻焼温泉レポを、して欲しいです(笑)
会話形式パターンのブログ、好きですね 笑
【2016/06/08 08:59】 URL | リョウ #- [ 編集]


リョウさんもどうですか?CちゃんNちゃんRちゃん、美女軍団引き連れて行くと面白そうです。ちなみに野天風呂なので無料です。おそらく帰りはまともな温泉に入りたくなるとおもいますが(笑)
【2016/06/08 11:34】 URL | MAX #Gva7qKIs [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ukulelepunk.blog60.fc2.com/tb.php/523-501229aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

MAX

Author:MAX
音楽・野鳥・生活

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク