UKULELE PUNK!

音楽・野鳥・生活

「シッダールタ」

2016.01.22
心に残った本を記録しておきます
「シッダールタ」 ヘルマン・ヘッセ

IMG_20160112_184857.jpg

とても薄い本で、あっという間に読めてしまうのですが、内容はとても重厚でした。
フィクションの物語で、主人公シッダールタという男性の悟りに至るまでの苦悩の生涯をえがいています。
面白いのが、シッダールタというと、ブッダの出家前の名前ですが、全く違う人物という設定なんです。
ネタバレするので詳しくは書きませんが、簡潔に本の教える内容を書け!と言われたら・・・

「全ての物は完全で統一され同一であり、時間は存在しない。全てを受け入れ愛し、平和で安らかに生きよ」
「自分には始まりも終わりも無く、ただ形を変え、色々な物と絡み合い、同一方向に流れていくだけだ」

↑いきなり、意味のわかんない事を書いてますね(汗)
ノーベル文学賞受賞作家だけあって、とても心に残る本です。

CATEGORY : TB : (0) COMMENT : (4)

この記事に対するコメント

名前
深いですね、この本の紹介だけでなるほどと思ってしまいます。そういえば、世界のどこかでゴーダマ・・・って言う名前を子供につける親がたまにいますが、ボスコさんの名前の正式名がそうだったのを思い出しました。ボスコさんもウクレレや似顔絵の仕事などを通しての求道者だったように思います。
【2016/01/25 16:59】 URL | yoshimura #- [ 編集]


ボスコさんの名前、長いですよね。世界を遍歴するのも、名前から来ていたんですかねー。物語の中ではゴータマは別人として登場します。映画にもなっているらしいのでみてみたいなーと思っています。でも、古いからあるかなー。。
【2016/01/25 20:41】 URL | MAX #- [ 編集]

25年間
調べてみるとこの映画は1972年に完成されたそうですが、25年間公開されることなくそのままになっていたそうです。ですので上映されたのは1997年だとこと。
DVDでもレアらしいです。なんだか面白そうです。
【2016/01/25 22:06】 URL | yoshimura #- [ 編集]


へ~ッ!25年間ですか!色々とあったんですかねー。
ますます見たくなってきました。アマゾンだと高いですね。。図書館にないか検索してみようと思います。ツタヤとかにもなさそうですよね。。
【2016/01/26 19:07】 URL | MAX #Gva7qKIs [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ukulelepunk.blog60.fc2.com/tb.php/491-870d32a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

MAX

Author:MAX
音楽・野鳥・生活

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク