UKULELE PUNK!

音楽・野鳥・生活

本格的な防音室を自作するぞ!!【音楽スタジオ】 その14

2015.12.26
グランドピアノ納品前日

⑭内装の仕上げ

IMG_20151225_120338.jpg

↑ソーラトン(吸音ボード)をカットしボンドを点付け


IMG_20151225_120355.jpg

↑プラスターボードの下地に接着。これで真っ白な部屋になる。


IMG_20151225_223029.jpg

↑電気配線。写真は露出型ホタルスイッチを2つ。
これはスポット照明のレール2本を独立してコントロールするためです。
他にサイレントピアノ用の電源、エレキギターなどのアンプ用の電源を2ヶ所作ってあります。


IMG_20151225_222414.jpg

↑エアコンの配管の穴を2つ。
下地の骨組はエアコンのベースプレートに合わせ補強してあります。


IMG_20151225_222104.jpg

↑天井と壁、コーナーはコーキング処理で合わせ目をきれいにしました。


IMG_20151226_125106.jpg

↑ガラスブロックにサッシを取り付けました。


IMG_20151226_131153.jpg

↑カーペットをカットしてステージに貼るところ。ボンド付けです。


IMG_20151226_141551.jpg

↑圧着してコーナーをタッカーでステープル打ち。


IMG_20151226_141530.jpg

↑まだ内装は仕上がってませんが、なんとか前日までに運び入れられるようになりました。
明日がとても楽しみです♪


つづく


CATEGORY : 防音室 DIY TB : (0) COMMENT : (2)

この記事に対するコメント

すごい仕上がりですね
おお、細かいところもちゃんと考えて仕上げてますね。
まるで本職の内装業者のプロの仕事です。やはり、人任せより自分で作れるという強みを感じますね、すごいことです。
ピアノ搬入が楽しみですね。
【2015/12/27 21:26】 URL | yoshimura #- [ 編集]

そうですねー
全部自分の思う通りに出来るというのはいいですね。作り方や材料で予算をコントロールできますし、変な見栄もはらなくてすみます。直す時も、どこに柱がはいっているとかしっていますしね。なにしろ人件費がゼロですからコストパフォーマンスは最大で最高の効果が出せると思いました。昨日グランドピアノが納品されました。あとで記事を書こうと思います。いつもありがとうございます!
【2015/12/28 19:03】 URL | MAX #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ukulelepunk.blog60.fc2.com/tb.php/488-a754cccd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

MAX

Author:MAX
音楽・野鳥・生活

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク