UKULELE PUNK!

音楽・野鳥・生活

本格的な防音室を自作するぞ!!【音楽スタジオ】 その11

2015.12.18
⑪天井を貼る

ピアノ納品日が12月27日に決まったので
ここからは急ピッチで進めないといけません(汗)

IMG_20151218_220239.jpg

天井はジプトーンにしました。
実は、最初にソーラトンという吸音天井材を途中まで貼りこんだのですが
あとで施工方法を調べると直貼りはNGとのこと・・・
あぁ、やり直し。(湿気で垂れてくるらしい)
全部剥いで3×6×12.5mmの石膏ボードを下地に捨て貼りしようと天井まで持ち上げたんですが
重くて1人では天井に貼れない・・・(汗)

しょうがなくジプトーンを買いに走りました。

予定変更して買ってしまったソーラトンは壁の上部に貼り込むことにしよう。

照明はレール式を2本設置しました。
スイッチも別配線の予定。
真っ暗闇では仕事が出来ませんので工事用に仮配線してあります。


唯一の窓

IMG_20151216_132338.jpg

窓と呼べるのか?
ガラスブロックです。

最初は窓はいらないと思っていたのですが
作って良かったと思いました。

こんな小さな採光部ですが、あると無いとでは大違いでした。
密閉感を少しでも取り除いてくれますし、無いと真っ暗闇です。


入り口の階段

IMG_20151218_215932.jpg

まだ作ってる途中です。
コーナー用を逆さまに組んでいます。
それにはわけがありまして、ハツリに失敗したブロックを内部に入れているのと
充填量を減らしたかったんです。
コンクリートで覆われてしまうので最終的には見えなくなりますしね。

つづく
CATEGORY : 防音室 DIY TB : (0) COMMENT : (3)

この記事に対するコメント

迫力あります
だんだん、ひとつの部屋として迫力が出てきましたね(笑)。
改めてみると、かなり大がかりに防音室を作られましたね。
広さが画像だと想像しにくいですが、一度この部屋で泊まらせて頂いたので、タンスがない状態でイメージしています。
あのお洒落なピアノが入るとなるとやっぱり壁等もシックなものがいいのかもしれませんね。入り口も折りたたみドアなどが付く予定なのでしょうか。
【2015/12/20 22:41】 URL | yoshimura #- [ 編集]


あれ、防音室の入り口からピアノ入れられるんでしょうか。
まあ、用意周到のマックスさんのことですから大丈夫と思いますけど。
【2015/12/20 22:47】 URL | yoshimura #- [ 編集]

yoshimuraさん
はい。作ってから後悔したくないので、どうしても大掛かりな工事となっています。広さは写真でみるよりも小さいと思います。なんせ壁の厚みを50センチにほどに予定していますので、部屋の面積の大部分が壁の厚みにとられてしまうんです。ピアノの納品の都合上、内側をまず仕上げていますのでブロックの外側はこれからの工事となります。前室を入れると外から1.5メートルの壁を作っているともいえます。
【2015/12/23 20:37】 URL | MAX #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ukulelepunk.blog60.fc2.com/tb.php/485-17158321
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

MAX

Author:MAX
音楽・野鳥・生活

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク