UKULELE PUNK!

音楽・野鳥・生活

本格的な防音室を自作するぞ!!【音楽スタジオ】 その6

2015.10.30
⑥水盛り遣り方

初めての事なので慎重にやる事にします。
段取り八分と言いますしね。


垂直出し
水糸を張るために、四隅に基準となる柱を垂直に立てていきます。

IMG_20151030_133511.jpg

二枚の柱を合わせて一本にしています。
ブロックの端が噛み込むようにするためです。
ここに噛ませれば自動的に角がビシッと決まります。


水平出し
ベタ基礎は一見水平に見えますが信用出来ません。

IMG_20151030_140455_1.jpg

洗面器に水を入れて細い透明のホースを入れます。
ホースの先端を口に入れて水を吸います。

IMG_20151030_140358.jpg

すると、アラ不思議!
洗面器の水面とホースの水面が同じ高さになりました。

このホースを持って四隅をまわり、水平の基準線を柱に書き込みます。
ベタ基礎の水平は部分的に15mmずれていることがわかりました。

これで水平・垂直が出たので水糸を張って一段目を積む事が出来ます。
うまくいくのかなぁ・・・ちょっと心配。

つづく


CATEGORY : 防音室 DIY TB : (0) COMMENT : (3)

この記事に対するコメント

法則
おー、こういうのってあまり見たことがありませんでしたが、地球の重力を利用したということになるんでしょうか。理科の実験を思い出します。
そういえばテレビでホースの中の水をどんな強力なポンプを使っても10メートルまでが限界なのだそうです。
自然界の法則って気にしてないけどわかると面白いのかもしれません。
それでは安全第一で頑張ってください。
【2015/10/31 23:32】 URL | yoshimura #- [ 編集]


補足:どんな強力なポンプがあっても、地上10メートルの高さまでしかホースの水を吸い上げることができないという、余談でした。
【2015/10/31 23:37】 URL | yoshimura #- [ 編集]

初めてのことです
水盛は初めてやりました。
本当にピッタリと決まるので確かに理科の実験のようで楽しかったです。
そろそろ工事始めて一ヶ月が経ちます。ひとりだとなかなか進みませんねぇ~・・・

以前、水力発電所を見学したことがあったのですが、夜間は水をポンプで貯水池に戻すと記憶していたのですが・・・

はい、安全第一ですね!ありがとうございます。
【2015/11/01 20:59】 URL | MAX #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ukulelepunk.blog60.fc2.com/tb.php/477-fae9c023
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

MAX

Author:MAX
音楽・野鳥・生活

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク