UKULELE PUNK!

音楽・野鳥・生活

本格的な防音室を自作するぞ!!【音楽スタジオ】 その3

2015.10.14
③防音壁・エアコン外し・換気口塞ぎ

IMG_20151013_122340.jpg

襖を外し、防音壁に。間柱に石膏ボード12.5mm厚。
グラスウールを入れる前の写真。


IMG_20151013_130143.jpg

リビング側から。ここからの出入りは出来なくなった。
仕上げはどうしようか・・・
絵でも描いてみるかな(笑)


IMG_20151005_121342.jpg

床下の換気口をモルタルで塞ぐ。
音もれをシャットアウト。


IMG_20151006_120212.jpg

床下へのアクセス経路も塞ぐ。
仕上げ途中の写真。


IMG_20151014_133317.jpg

200Vエアコンを取り外したところ。
室外機にフロン回収済みなので
防音室にエアパージにて再取り付け予定です。


IMG_20151014_131322.jpg

エアコンの配管も再利用したいので壁を壊しました(笑)
壁の内部に取り付け金具があり、引き抜けないため
こうするほかなかったんです・・・


IMG_20151014_132722.jpg

引き抜く途中の写真。
床下に入って寝そべりながらの力作業でした。


CATEGORY : 防音室 DIY TB : (0) COMMENT : (2)

この記事に対するコメント

うひょうー!
本当に部屋がたいへんなことになってますね(笑)
防音室となると空気の循環と防音とか相対するものになるような。酸欠になってもたいへんですし、そのへんが難しいですね。カラオケに行くと防音のしっかりした店とか差が出てくるのでその辺を評価して店を転々としてたりしますね。
まあ、部屋の構造自体で決まる要素もあるようですが。

たしか以前、テレビで貧乏な人が自分で防音室を作ったといって紹介されてたんですが、卵のボコボコのケースをたくさん貼り付けてるだけで笑えました。ただ、多少は防音効果はあったみたいですけど、普通の防音材の方がいいような。
作業は怪我しないよう気をつけてくださいね。
【2015/10/16 00:33】 URL | yoshimura #- [ 編集]

yoshimuraさん
なるほど~
酸欠ですかぁ・・・考えてませんでした。
吸気口と換気扇、ちょっと考えてみます。
当初、家の中にブロック造で部屋を作ろうとしてたんですが、技術的に無理そうなので木造でやることにしました。防音には質量則というのがあって質量のあるものほど音を通しにくいんです。なので卵のボコボコは防音効果は・・・おそらく吸音や反射させるために付けたのではないかと思います。
そうですね~、うっかり怪我でもすると大損ですから気をつけてやってみます。いつもありがとうございます!
【2015/10/17 22:24】 URL | MAX #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ukulelepunk.blog60.fc2.com/tb.php/474-00075d0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

MAX

Author:MAX
音楽・野鳥・生活

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク