UKULELE PUNK!

音楽・野鳥・生活

ハイゼットトラックにミライースのオーディオを付ける

2013.11.21
規格外ですが、果たして付くのだろうか?

結論から言うと・・・


131119_1350~01

本体は無加工であっさり付いてしまいます。なぜ?(笑)

純正ルックだしサイズが違うから普通なら付かないと思いますよね?そこを付けちゃうのがUKULELEPUNK!です。

ネットで検索してもミライース純正のオーディオをハイゼットトラックに取り付けてる変なおじさんは見つからなかったので記事にしようと思いました。

ハイゼットトラックのオーディオスペースは2DINですが、インパネを外すとワイドパネルが収まるスペースがあったんです。↓

ほら、ピッタリ収まってるでしょう。

131119_1339~01


インパネを取り付けようとすると・・・アレ?

131119_1306~02

オーディオがあたってないか?浮いちゃって取り付けられませんね(汗)

そこで考えました。


ドリルの登場です!

131119_1336~01

無加工で付けられるって言ってなかったっけ?(笑)
はい、本体は無加工と言いました。

インパネに干渉しないように、本体が1cmほど奥に引っ込む様にしてあげます。ペンチでグニャッと曲げて、穴を一発開けます。もちろん取り付け金具の方ですよ!

平成27年4月11日追記:
ジャンボ初心者様から、ステーの加工について質問がありましたのでご説明します。


ステーは純正ラジオを取り外したものをそのまま使います。まず、ステーのツメの部分が邪魔なのでペンチでグニャッと曲げて側面をツライチにします。次に、ステー内側を注意深く見るとボチッとした出っ張りが二つ付いておりオーディオ側に開けられた小さな穴にピッタリはまり込む様になっています。しかしそのままの位置ではインパネカバーに当たって取り付きません・・・そこでステーの位置をオーディオの後ろ側に少しずらして取り付けるわけです。やってみるとわかりますが偶然二つの穴にボッチがずれてはまる位置があり、しかも固定用ネジ穴に使える大きな穴が一つだけ一致するのがわかるでしょうか?固定するのに一つだけでは心もとないのでステー側に一つ穴をあけて二個のネジで固定できるようにします。せっかくですのでオーディオ側にはじめから空いている穴の位置にピッタリくるようあわせて空けるとバッチリ固定出来ますよ~。

参考になりましたでしょうか?

たったこれだけで綺麗に付いちゃうんです!!

131119_1347~02

配線はダイハツ純正オーディオなんで元々付いてるラジオのカプラーとアンテナ端子を外して、同様にパカッと接続するだけです。数秒で配線は完了しますよ(笑)

軽トラはスピーカーが標準装備されていません(泣)

131121_0633~01

しょうがない、買ってやったぜ!SPL-010というモデル。 イエローハットで2980円でした。値段のわりにシッカリした作りで驚いてしまった(汗)取り付けと、配線に必要なものは全て同梱されていますので安心ですね。

省略しますが、無事スピーカーも取り付け完了!

ブラックホースでCDやipodが聴けるようになりました。めでたし、めでたし。

追記です!

無事取り付け完了!と思っていたんですが・・・
運転席側の音が小さい感じがしたので、配線をチェックしてみました。

ん!スピーカー配線のプラスとマイナスを逆に付けてしまっていましたね(汗)
なので、参考にディーラーで貰った配線図を付けときます。

131123_1131~01

131123_1131~02

助手席側のマイナスは草色に黒のラインが入ったコード。
運転席側のマイナスは桃色のコードです。←緑に白線入りがマイナスだと勘違いしてました(汗)

いずれもツイスト線です。ツイスト線というのは2本の銅線がグルグルよじってあるコードです。ノイズを打ち消すためでしょうか。コードを剥いたときにツイスト線ならマイナスってことですね。知りませんでした・・・。

無事、左右の音のバランスもとれて正常な定位になりました。ふぅ~・・・

テーマ:クルマのDIY - ジャンル:車・バイク

CATEGORY : ハイゼット黒トラック TB : (0) COMMENT : (12)

この記事に対するコメント

まるで
純正のごとく収まってますなぁ。
さすが業師ですね。

やっぱ音がちゃんとあると運転も楽しいですよね。

ん〜そこ大事!!
【2013/11/22 11:37】 URL | いのまっくす #- [ 編集]

電気ドリル
困った時の電気ドリル(笑)私もよく使います。しかし、まあ、スピーカーもつけたのですね、音楽聴ける軽トラ、いいですな。
ちょっとした改造、修理はマックスさんの独壇場というか、もう立派な才能ですね。
【2013/11/22 14:33】 URL | yoshimura #- [ 編集]

いのさん
連続コメントありがとうございます!
そう、普通に純正っぽいでしょ?

最初、マキタの現場ラジオ買って車で鳴らそうと思ってましたが・・・デカイ!

やっぱり、カーオーディオ取り付けてよかったです。軽トラって室内が狭いですもんね。

【2013/11/22 23:10】 URL | MAX #- [ 編集]

yoshimuraさん
ドリルは一家の必需品ですね(笑)

ラジオが標準で付いていたのですが、本体にスピーカーが内蔵されてるタイプのもので・・・

やっぱり車の運転はたいくつですから音楽が無いとキツイですね。
【2013/11/22 23:15】 URL | MAX #- [ 編集]

極性
あ、そうですね、スピーカーも極性がありました。
カラオケ店の業者でそのこと知らない人もたまにいて、極性が合ってないものだから片方のスピーカーの音の出がわるい部屋をたまに見つけます。まあ、本当にスピーカーの配線が届いてないこともあるかもしれませんけど。よく気づきましたね。
【2013/11/24 23:10】 URL | yoshimura #- [ 編集]

はい
聴いたときどうもシックリこない感じでした。

配線の色の見極め方のセオリーがあるようですが
工事現場だと担当さんによって変わる事もよくあるようです。

配線図って重要なんですね・・・特に車となると。

カラオケ屋さんでもそんなとこあるんですね。というかありそうですね。今度注意深くきいてみよっと(笑)
【2013/11/25 19:54】 URL | MAX #- [ 編集]

教えてくださーい
全く同じ事を考えて辿り着きました!
でスピーカーはドアorダッシュどちらに
取り付けされましたか?
ドアは面倒なのでダッシュに付けようと
思っているのですが(汗)
【2014/03/01 21:22】 URL | トラック初心者 #yl2HcnkM [ 編集]

トラック初心者さん、はじめまして!
コメントありがとうございます!
スピーカーは10cmのモノをインダッシュです。
ちゃんとトラック側にネジ穴が付いてますから10cmのモノならサイズもジャストだし簡単に付いちゃいますよ。
【2014/03/01 21:39】 URL | MAX #- [ 編集]

取付完了!
無事に取付完了しました!
スピーカーをカロのにしたので
より良くなったかなと(^-^)

デッキ部はステーの改造がうまく
いかずパネルの裏を削って付けました。

ありがとございました。
【2014/03/07 14:44】 URL | トラック初心者 #- [ 編集]

トラック初心者さん、どうも!
おおっ!
取り付け完了おめでとうございます!
取り付けステーの改造の写真や解説を
詳しく記事にしとけばよかったですね。
すみません。

スピーカーいいの付けましたね!
いいなぁ~

【2014/03/07 20:04】 URL | MAX #- [ 編集]


先日は丁寧な説明ありがとうございました
今週末やってみましたが、LA300S用のオーディオの大きめの穴は2つだけで、穴をずらせる位置がわからず、悩んだあげく通常の位置にステーを付け、インパネカバーの内側を削ることにしました。
なお、車体に取り付けるステーの穴も少しずれていたので、右側にワッシャー2枚を交わせて幅を広げました。
それと、配線図は助手席・運転席側の順で乗っているんですね。
とにかく貴重な情報ありがとうございました。
【2015/04/19 22:13】 URL | ジャンボ初心者 #6x2ZnSGE [ 編集]

ジャンボ初心者さん
コメントありがとうございます!
記事を書くときにもっと詳しく写真を撮っていればよかったんですが・・・ちょっと反省しております。文章だけじゃわかりにくいですよね・・・。
もしかするとステーの形状がロットの違いで微妙に違うのかもしれませんね。。
なるほど~、削ることにしたんですね。一度取り付けてしまえば、そう取り外す事もないですし、削れば微妙な隙間の調整まで出来て逆に完成度が高そうです。
はい、配線図は助手席、運転席の順で間違いありません。無事取り付けされたようでよかったです!こちらこそ、ありがとうございます!
【2015/04/21 18:44】 URL | MAX #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ukulelepunk.blog60.fc2.com/tb.php/317-1b7b347c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

MAX

Author:MAX
音楽・野鳥・生活

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク