UKULELE PUNK!

音楽・野鳥・生活

【節約】小型の省エネ冷蔵庫に買い換えてみた【節電】

2012.10.28
冷蔵庫を見て、ふと思った。俺一人暮らしだよなぁ・・・
この大きさは必要か?


121028_1507~01

18年間使っている冷蔵庫。入れている食材といえば・・・

納豆・たまご・ドレッシング・醤油・マヨネーズ・ジュース1本・冷凍からあげ・・・なんかガランとしている冷蔵庫。

下の段なんて空っぽで何ヶ月もひらいてないよなぁ~

あまりに生活の一部で、節電なんて考えたこともなかった。調べてみると結構な電力を24時間365日消費しまくっている・・・。昔の表示基準ですが1ヶ月あたり39kwhとのこと。まったく壊れる気配はない(笑)

よし、小さい省エネのに買い替えよう!

という事で、早速1人用の省エネ冷蔵庫を探した。

見つけたのがこれ(笑)

キャプチャ
75L/1ドア小型冷蔵庫 シャープ SJ-H8W-S(シルバー)

う~ん。いい感じだ。ずいぶん小柄になっちゃうけど、ちょい自炊&ほっともっと&外食を組み合わせた生活パターンの私にはベストなんじゃないか?

ヤマダ電機の広告をチェック

121028_1114~01

あらかじめ店舗価格と価格COMで他社情報を集め、ヤマダ電機WEB.COM でショッピング開始!!

ヤマダ・オンラインチャットすげー!!

121028_0930~01

知ってましたか?店舗に出向く事もなく、パソコンでヤマダの店員とチャットで値段交渉が出来るんですよ!しかも、全国の最低価格より安い値段を一発で提示してくる潔さ!!目標価格は14500円だったんですが、はるかに安く手に入れることができました。しかも設置と送料が無料だって。びっくりした。直接交渉が苦手な人でもこれなら安心ナイスなサービスですね。

さて、どれくらい節電になるのか?

旧型の冷蔵庫の1年間の消費電力は468kwh
ヤマダで買った小型冷蔵庫は160kwh

約3分の1の電気代になるものと思います。え~計算しますと・・・

今までの冷蔵庫は1日・・・28.17円
新しく買った冷蔵庫1日・・・9.63円

一年365日で

今までの冷蔵庫 ・・・10,282円
新しく買った冷蔵庫・・・3,514円

年間差額6,768円

毎月の電気代が564円下がるって事ですね。いつも4000円くらいなんで、努力せずに3400円はうれしいなぁ~。

約1年と10ヶ月使えば元が取れる計算となります。こう考えると節約って投資や商売に似ているところがありますね。


CATEGORY : 生活 TB : (0) COMMENT : (6)

【節約】テレビのブースターって必要なん?【節電】

2012.10.26
ふと、テレビを見ていて気がついた。まだ節電できるかも。

電波を増幅するブースターがついてたんだよな・・・。あれってデジタルになった今でも必要なのか?24時間つけっぱなしだし、必要なければ節電になるよなぁ~。

そう思い二階の屋根に登って確認してみました。

121026_1159~01

あった、これこれ。

消費電力は2.6W。なぬ!やらねば!

121026_1213~01


とりあえず電源抜いてテレビが映るか確認すると・・・

だめみたい。

ならば、直結すれば写るかな~と思い、なぜか手元にあった分波器をつないでみました。

121026_1202~01

これでアンテナ直結完了!!さて、映るかな~。

おおっ!ちゃんと映るじゃん!!

121026_1208~01

なんだよ~、ブースターなんて必要ないじゃん。アナログ電波の時は効果のあったブースターですが、デジタルになったら綺麗に映る場合があるって事ですね。知らないで使い続けている方!ためしにやってみる価値はありますよ!

知らないでいたら、ず~っと無駄に電気代を使い続けているとこでしたね。おそろしや、おそろしや。

今回の節電で2.6w×1年=492円の節約

種類: その他
消費電力: 2.6W(ワット)
1日あたりの使用時間: 24Hour(時間)

1日あたりの消費電力: 0.0624kWh
1日あたりの電気代※1: 1.37円
1日あたりのCO2(二酸化炭素)排出量: 0.02kg
都市ガス0.01m3、またはガソリン0.01リットルを燃焼させた時のCO2排出量と同等です。※2

1ヶ月あたりの消費電力: 1.87kWh
1ヶ月あたりの電気代※1: 41円
1ヶ月あたりのCO2(二酸化炭素)排出量: 0.71kg
都市ガス0.36m3、またはガソリン0.31リットルを燃焼させた時のCO2排出量と同等です。※2


CATEGORY : 生活 TB : (0) COMMENT : (2)

Windows と Mac を使ってみて思ったこと

2012.10.03
どちらが優れているのか?

overview_hero2[1] (470x247)

コンピューターとの付き合いは小学生のころにさかのぼります。30年も前のこと、グリーンのCRTにひたすらプログラムを打ち込みLANさせて遊んでおりました。IOなんて雑誌を読む当時変わった小学生でしたね。そのままいったら間違いなくハッカーになっていた事でしょう(笑)DOS→Windows3.1→Windows95→98→2000と使ってからMacOSXに乗りかえました。Macに乗り換えた理由はデザイン系のソフトの互換性の問題で取引先とたびたびトラブルになっていたからです。印刷業界やデザイン業界は当然Macが主流で今もあまり変わっていません。これは導入した数千万もする出力機械がMacに最適化されている為でそう簡単にはWindowsに移行できないからです。フォントの問題もありますね。同じように音楽業界や映像業界でもMacを使う人が比較的多いので作業の流れからMacを使うのがメリットが多いです。

さて、久しぶりにWindows7を触ってみて感じたことがあります。迷いながら、細かい設定をすればするほどWindows95の時代とあまり変わっていない印象を受けました。あ~こんなんだったっけ~懐かしい。そんな気持ちになりました。

Macはシステム環境設定画面などアイコンに集約されていてあまり文字を見る必要がなく直感的に目的のパラメータにたどり着く事ができるんでよいかなぁ。その点Windowsコントロールパネルなんかを見ると一瞬戸惑う(苦笑)どうもアイコンではなく文字を読ませてたどり着かせる感じ・・・。最初の枝が沢山あって迷っちゃうんですね。で、迷うと戻るをクリック。そんな繰り返しで疲れることが多いかな。それと常にウイルスの脅威にさらされているような不安感が付きまとうのは精神衛生上よろしくないかと。。安心して作業がしたいっす。

でも、徐々に慣れなくてはいけませんね。

まぁ、二つのOSを部屋にたとえるなら

Windowsは「物が沢山ある部屋」
Macは「物が少なく整理整頓された部屋」

そんな印象を受けるのは私だけでしょうか?




テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

CATEGORY : 生活 TB : (0) COMMENT : (0)
プロフィール

MAX

Author:MAX
音楽・野鳥・生活

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク