UKULELE PUNK!

音楽・野鳥・生活

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空へ飛び立っていった

2010.12.21
もう、苦しくないよ。

p-chian01.jpg

私の家族であり、いつも幸せを運んで来てくれていた、黄色いセキセイインコの"ぴーちゃん"。桃太郎の昔話や、自分の名前と住所をしゃべるのが得意で、とても賢くて、人なつっこい性格でした。5年前、ひなの時から育て、おっかなびっくり、最初に飛んだ時の、ひーちゃんの目の輝きを、今でも思い出します。ある事がきっかけで、家族になったのですが、その時は生命力にあふれていました。その生命力そのものが、私の家族に明るさをもたらしてくれたのですが、今、その役目を終えたかのように、安らかに息をひきとりました。

※この記事にコメントは出来ませんので、ご了承下さい。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

CATEGORY : 生活

「箕郷温泉まねきの湯」イケイケMAX突撃レポートNo.2

2010.12.13
群馬県高崎市箕郷町にある
箕郷温泉まねきの湯に行ってきました!

makeki01.jpg

全国カラオケチェーンのまねきねこが運営する温泉施設が群馬県高崎市にあります。カラオケのイメージがあるので、なんか不思議な気分ですが、館内は清潔感があり、建物や設備も新しくて、とても気持ちがよい雰囲気です。

早速、潜入してみましょう!(笑)

maneki05.jpg

受付でバーコードの付いたリストバンドを下駄箱の鍵と交換し入店します。これは、最近のスタンダードな方法で安心できますね。脱衣所も清潔に保たれていて好感度があります。床暖房も心地よく、空調もしっかりしているので、冬場でも裸でウロウロできますね~。めんぼう、ドライヤーも完備です。

まずは、洗い場で体を洗いましょう!!

maneki08.jpg

石造りとタイルで重厚感・高級感がありますね。ボディーシャンプー、リンスインシャンプー完備なので手ぶらでも大丈夫ですね。一人づつ石の壁で仕切られているので、プライバシーに配慮された洗い場になっていて好印象。となりの人にシャワー攻撃される心配も無用です(笑)撮影のために桶とシャワーヘッドを棚に置いてますが実際には所定の位置にあります。

広くていいですね~、室内の大浴場は5種類です。

maneki07.jpg

写真ではなんかプールみたいな雰囲気になってますが、大浴場の浴槽は4つに仕切られています。お湯の色は黄色みがかっていて、当たり前ですが、温泉に入っている感じがしますね。奥から、水風呂、電気風呂(腰痛にいいですね)、立ったまま入る風呂(ジャグジー付き)、座って入れるジャグジー、スタンダードな風呂の順番に並んでいます。奥の扉は高温サウナ(女風呂にはミストサウナ)です。

わぁ~、4種類の露天風呂だぁ~!


maneki03.jpg

中央部には岩風呂、その奥には一人用の壷型の風呂が3基ならんでいて、一人づつ仕切られているので一目を気にせずゆっくりと入る事が出来るナイスな設計です。左側には屋根付きの露天風呂があり、写真では写っていませんが他に、足つぼや肩のツボを刺激しながら入る事が出来る寝湯、休憩用のベッドとベンチが数基ありました。

雨の中、岩風呂にザブーン!!

maneki02.jpg

結構温度が高くて気持ちいいですね~。この日は、雨が降っていたので、全裸で自然の恵みを感じる事が出来ました(笑)雨の露天。なかなかいいですね、癖になりそう。

あひるの大群を発見!?

maneki06.jpg

なんだかわかりませんが、この日は露天風呂にアヒルの大群が浮かんでいました。遠目にはゆず風呂に見えたんですがね・・・。なんだか、ザ!鉄腕!DASH!!にでてくアヒルみたいで、笑いを誘いますね~癒されました(笑)

会員価格500円(1日)

食事処あり
マッサージチェアあり
あかすり施設あり
岩盤浴施設あり
休憩施設あり
マンガ読み放題無料
ドリンクバー無料サービス
家族風呂あり(個室)

峠の湯に続き、かなりの満足感がありました。また利用しようと思います!

全国チェーン、カラオケ本舗まねきねこHPはこちら
http://karaokemanekineko.jp/index.html




テーマ:温泉♪ - ジャンル:旅行

CATEGORY : 温泉 TB : (0) COMMENT : (10)

初めての洗濯機の修理にチャレンジ!

2010.12.11
実家から洗濯機が壊れたので見て欲しいと電話が・・・

脱水1

何やら脱水が成功する時としない時があるらしく、配水管がつまっているんじゃないか?との事。う~む。じゃー配水管を外してみよう。

ホースを外して点検するが・・・

全体

全面パネルを外し、ホースを抜いて洗面器を下にいれ、水を流して調べるが、ホースも本体側も詰まっていない。特にフィルターは見当たらないし。やっかいな修理になりそうだなぁ・・・とブルーになりながら、とりあえず電源を入れ、再度動きを観察。すると・・・

あれ?モーターのベルトが緩んでないか?

モーター

洗濯機の一番底にあるモーターとプーリーに直結されたベルトで動力を伝える構造になっていた。+-を瞬時に変えて回転方向を変えるため、滑りやすそう。特に脱水には、ステンレスの重い脱水槽と洗濯物を回転させるために、洗いよりも負荷がかかる構造みたいだ。なるほど!だから洗いは出来ても、高速回転が必要な脱水は出来なかったんですね。構造もわかったし、早速ベルトの張りを調整。写真やや右上に見えるアイボリーの円形のプラスチックを噛ませてある12mmくらいのナットをゆるめます。写真には写っていませんが、下側にも同じナットが対になっているので、両方緩めて、モーターの位置を調整することによりベルトの張りを調整します。車のオルタネーターについてるベルトと同じ要領ですね。自分でやる場合は、くれぐれも、電源とアースを抜いてから作業してください。自己責任ですよー。

よかった~直って。一日でも動かないと困る洗濯機

これでしばらく大丈夫そう。動きを確認しましたが、正常に動くようになりました。家の排水も点検していたので2時間もかかってしまいました。ふへ~っ。

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

CATEGORY : 生活 TB : (0) COMMENT : (12)
プロフィール

MAX

Author:MAX
音楽・野鳥・生活

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。